タグ / 光触媒

光触媒の仕組み

◇光触媒って、そもそもなに? 二酸化チタンは、伝導体や価電子帯、禁制体で構成されていて、紫外線の光りを受けることによって、価電子帯にある電子が電導帯に移動します。 価電子帯には正(+)の電荷が残り、これを正孔と呼びます。こうしてできた電子と正孔は、分子内部での不安定を嫌い再結合し..
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。